<   2010年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

明日から

5日間 鹿児島へ帰ります。。

勿論 全部は無理とて 行きたい所(温泉)・食べたいモノ等を 今からノートに書き込んで実現に向けて作戦立てております。。

今回は 有川氏と 名湯〜たぬき湯〜 に行けるかなぁ??
男話を フル○○でダラダラ話すのは なかなかの哀愁モノですからね(80%獣)・・

しかし毎度の事ながら 生まれ育った 志布志市と 青春を過ごした? 鹿児島市との距離がもどかしい・・ 実にもどかしい。。

また 詰め込み過ぎて逆に疲れる系 帰省になることは必至であります・・
[PR]

by tvpvo | 2010-06-09 17:08  

今後の音楽活動の説明

先日 当ブログにて 僕のこれから という事で 5大決心 を記しました。


慢性的な荒廃ブログにて 記した後も当たり前に?何事もなく 日々は過ぎていった訳でありますが(ブログ上でも)0601の昨夜のライブにて意外?にも アレ に対しての 反響 大きく、、 沢山の方々から 説明を求められたり、疑問を投げつけられたり、歓迎されたり、説得を受けたり(笑)、アドバイスを頂いたり、って事がありました。。


みんな 何かと気に掛けてくれてるんですね
実に有り難い事であります。。
そういう事もあって 事、音楽に関しての下りに関して、結果的に意味深というか 分かり難い 書き方になってしまった事に気づかされました。
ここでは 少し これからの僕の音楽活動に関して書きたいと思います。

・0601が今生最後のライブじゃなかったの? について

一言もそんな事言ってない(笑)
でも 昨年のワンマンにしろ 昨夜にしろ 今夜が最後かもしれない・・ってつもりで歌いました(本当)


・これからライブする事があるのか? 又その予定があるのか?について

あると思います

けど 予定は全く無いです。


・The Vector plussを どのような形かでも残すつもりがないのか? について

散々悩みましたが 楽曲以外は残さずがベターでベストと判断しました。
そもそも最初は僕が始めたプロジェクト(バンド)とはいえ The Vector plussは 僕と岸野と泊 だけのモノであり、3人が集まった時のみが The Vector plussなのだと気づいた為です

なお・バンドでの活動はやめます という下りについては、バンドを組んで長期的にかつ継続的にもっと言うと それを生業にする事を目指した活動をやめよう・・という事で 矛盾するかも? ですが これからの音楽の目的はそこじゃない って意志でもあります
バンド編成でのライブ出演を否定するモノではありません。

僕はもっと 実験も含めて 自分の音楽を突き詰めたい

出来る事なら ずっと 音楽 を続けたい
人間的にも もっと成長したい

もっと 遊びたい

大人の放つ ロックは 背負ってなんぼ
! もしくわ 捨てきってなんぼ! だと思う。 でないと本当に大人を感動させる事はできない

僕は背負う事で どうにか活路を見出したい

小さくてもよくて、狭くてもよくて、たまにでもいいから 僕は 最高のステージを目指します


音楽&業界のジレンマに関して は後々に、、とりあえずはこんなところです。
[PR]

by tvpvo | 2010-06-02 18:36  

0601の事

0601高円寺club LINER のイベント無事終了しました

寸前告知にもかかわらず(怒られた)沢山の方々と音楽仲間が駆け付けてくれました。 本当に嬉しかったす!アリガトウ!!
尊敬すべき対バン面子も手伝って実に刺激的な夜でした・・特にピンカラやっぱり凄すぎます!

今回 サポートで演奏してくれた 馬場兄と角地君(悪乗りブラザーズ)も 大いに悪乗りしていただきまして まるで後ろから横から全身をガッツガツ殴られているような・・とてつもないパワーで後押ししてくれました。 お陰様で昨夜も 異常な量の汗をかきました(殺す気かぃ)
素晴らしきハチャメチャグルーヴでした!
弾き語り『スパンコール』後の 『心と体は離れたがっていない』の出だしドラムで イケる と確信した。

『グレーゾーン』は元々のアレンジよりトリッキーにそして 歌というか 言葉 が立つように すき間を沢山作って 結果 より歌らしくしてみました。理想に一歩近づいた。

『I know R』はリハーサル時を含めても間違いなく今までで最速だったでしょう・・ 慣れてないので 手をつるかと思った・・

最後の曲『ネオンの街』は本当に言う事無し! 気持ちが 乗った・・ とは あのような演奏を指すのだと思う

フールの大坪君が 危険な綱渡りを見てる感が ハラハラしてとても楽しかった と言ってくれましたが 本当にそんな感じだったかも しれないです・・

ザックリ言うと結果 楽しんでもらえたのなら 他は何でも良い

僕は ただそれだけの為だけに 昨日のステージに立った訳だし・・


ある意味 今の僕は その点において有利というか 強い のです。。
[PR]

by tvpvo | 2010-06-02 16:39